Level Anchorage System Society規約


(通称 LASソサエティ)

目的

LEVELANCHORAGESYSTEM (LAS)を通じてそのテクニックおよびシステムに対する理解を深め常に向上への提案をし、合わせて会員相互の研修、親睦、理解、協力を高めることを目的とする。

会員

過去LASコースに参加し、LASソサエティ会員になる旨の申請をし、LASソサエティ会費を納めた先生に限る。

会費

入会金:10,000円 年会費:10,000円

年会費は5月分より翌年4月分までとし、4月末日までに次年度の年会費を支払う。

中途入会の場合も一律10,000円の年会費を支払うものとする。

なお、脱会時に、入会金、年会費の払い戻しは行わない。

会の事業

  1. LASソサエティ年次会および総会を開催する。
  2. 年次会の際に、親睦会(パーティー)を開催する。
  3. ニュースレターの発行。
  4. 広報活動等。
  5. LASソサエティ会員による各地のスタディーグループを後援する。
  6. 講習会およびフォローアップセミナーを行う。
  7. ホームページを運営する。
  8. LAS研究会をつくる。

会員の特典

  1. 患者さんのトランスファーの情報、協力の提供を受けることができる。(海外を含めて)
  2. LEVELANCHORAGESYSTEMに関する質問、疑問などについて速やかに答えをうけたり、他の会員との意見交換ができる。
  3. LAS講習会およびフォローアップセミナー参加費用に割引がある。
  4. 海外のLASソサエティのドクターからの情報などを無償で受けられる。
  5. LAS器材を常時20%引きにてスリーエムユニテックより購入できる。
  6. LASソサエティニュースレターを無償で受けられる。
  7. LASソサエティホームページの会員欄に無償で掲載し、理事会で承認ののち希望のホームページにリンクできる。
  8. その他

組織

創始者を故 Dr.Terry L. Rootとし

会長: 一名 会長は理事会により選出される。最長2期までとする。

理事: 数名(総務、学術、編集、財務、渉外など)会員の中から会長が委託する。

幹事: 数名・・・ 監事、顧問:若干名 最長2期までとする

をおく事とする

講習会・フォローアップセミナー

LASソサエティ主催で講習会およびフォローアップセミナーを行う。インストラクターは、会長が理事および幹事から委託する。それぞれの会計は本会計とは別の特別会計にて運営する。ただし、一般会計から赤字を補填する事ができる。

LAS研究会

LAS研究会を発足して、LASに関する研究を行う。

発足

昭和60年5月1日とする

改定日

平成12年5月1日

平成16年5月1日
平成28年5月9日

レベルアンカレッジシステムソサエティ入会申込書

私は、LASソサエティ会員規約を読み、賛同いたしましたので、LASソサエティ入会申込書に「入会金\10,000-および年会費\10,000-を添えて、ここに入会の申し込みを致します。

メモ: * は入力必須項目です

【会費お振込先】

りそな銀行 千里中央支店 普通預金 6563983

(口座名) ラスソサエティー カイケイ イマジョウ コウジ

【FAXでのお申し込み】

FAXでのお申し込みは、下記のアイコンよりPDFファイル(約111KB)をダウンロード・印刷し、必要事項を御記入いただいてから指定のFAX番号へ送信してください(なるべくWEBサイトからのお申込をお願いいたします)。

ダウンロード
FAX申込用紙
LevelAncholageSystemSociaty.pdf
PDFファイル 144.4 KB